« 『シネマの天使』 | トップページ | 『COMET コメット』 »

2016年8月10日 (水)

『海賊じいちゃんの贈りもの』

今日は、ちょっと小粒ながらも悪くないイギリス映画をひとつ、ご紹介♪

この作品、スコットランドのアカデミー賞では2部門でノミネートされたりして、なかなか本国でも評判が良かったらしいんよね。

まぁ、邦題は“じいちゃん”がヴァイキングの末裔やったってところから“海賊”ってことになってるんやろうけど、原題とはまったく別物になってるところは、ご愛嬌ってとこなんかな(笑)

というわけで、そんな作品の感想は........................?!

海賊じいちゃんの贈りもの / What We Did On Our Holiday   ★★★★☆   (2014年)

監督:アンディ・ハミルトン、ガイ・ジェンキン
出演:ロザムンド・パイク、デヴィッド・テナント、エミリア・ジョーンズ、ボビー・スモールブリッジ、ハリエット・ターンブル、ビリー・コノリー、ベン・ミラー、アメリア・ブルモア、セリア・イムリー、アネット・クロスビー、ロン・ドナキー

別居状態で離婚の危機に瀕している夫婦は、夫の父親の誕生日を祝うパーティーに参加するため、3人の子供を連れてロンドンからスコットランドへ向かうのだが..............ってな、コメディ調の家族ドラマ?!

3人の子供たちは、パーティーの準備に忙しい親たちと別行動で、ガンを患う祖父と一緒に海辺で楽しいひと時を過ごすが、祖父の様態が急変し............ってな感じで、お茶目な子供たちが騒動を起こしてドタバタしながらも、家族の絆ってのを温かく描いてるんよね。

喧嘩ばかりの親を見ながら、子供たちもどこか問題を抱えてるんやけど、それを人生の蘊蓄をさりげなく語りかけながら、そばで優しく見守るビリーじいちゃんがナイスなわけよ。

冷静に考えると、ちょっと“ヤリ過ぎ”な話なんやけど、そんな無茶をユーモアでどこかホンワカと包んでまうような作りが、微笑ましく思えてもうてなぁ。

まぁ、要するに子役たちの活躍とビリーおじさんの頑張りの勝利ってとこなんかもね?!(笑)

« 『シネマの天使』 | トップページ | 『COMET コメット』 »

お・ス・ス・メ!」カテゴリの記事