« 『ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります』 | トップページ | 『キャロル』 »

2016年9月30日 (金)

『ローカル路線バス乗り継ぎの旅 THE MOVIE』

今日は邦画をひとつ、ご紹介♪

これ、そもそもがTVのバラエティなわけで、これを“映画”として紹介するってのも、ちょっと気が引けるんやけど、まぁ、とりあえずってことで(苦笑)

この番組、巷では結構な人気やってのは知ってるんやけど、実は、それほどじっくりと見たこともなくて、さして興味はなかったんやけど、なんとなくグタグタしたゆる~いのが観たい気分になって、思わずレンタル屋で手にしてもうた。

というわけで、それほど真剣にレビューするのもどうかと思いつつ、とりあえず......................?!

ローカル路線バス乗り継ぎの旅 THE MOVIE   ★★★☆☆   (2015年)

監督:鹿島健城
出演:太川陽介、蛭子能収、三船美佳、(声の出演)キートン山田

テレビ東京の人気バラエティ番組「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」を台湾でやって、映画にしてまえっていう、かなり“ヤッツケ感”アリアリな企画もの作品?!

一般道を路線バスで乗り継いで、台北から最南端にある灯台を目指して3泊4日で旅をする、その様をってことで、いやぁ~、ユルイっすわ(笑)

番組の盛り上がりポイントになってる(?)蛭子さんの、あまりにも自由すぎる言動ってのが、期待通りに炸裂するところが注目なんかな。

まぁ、そんなところも含めて、旅のなかで起こる想定外の出来事をありのまま映像にしてしまうっていうテレ東のやり方の上手さが、これを人気コンテンツにしてるのかもね。

というか、まぁ、嫌がる蛭子さんに無理やり旅をさせてみようっていう企画を考えた時点で、企画の勝利なのかもしれんけど(笑)

まぁ、敢えてこれを映画として観るかっていう疑問はあるんやけど、コマーシャルなしで見れるってことと、台湾を紹介する旅番組としての意義はあるのかも..............ちょっと無理やりやけどね?!

« 『ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります』 | トップページ | 『キャロル』 »

ボチボチでんなぁ」カテゴリの記事