« 『鬼はさまよう』 | トップページ | 『セーラー服と機関銃 -卒業-』 »

2016年9月 8日 (木)

『X-ミッション』

今日は、アクション系の映画をひとつ、ご紹介♪

この作品、実はキアヌ・リーヴスとパトリック・スウェイジが共演したキャスリン・ビグロー監督の『ハートブルー』(1991年)って映画のリメイクらしいんよね。一応“大ヒット”したらしいんやけど、あまり記憶にないんよなぁ...........(笑)

監督のエリクソン・コアってひとは、『ワイルド・スピード』の撮影をしたひとらしく、マーク・うぉるバーグが主演の初監督作品ンシ『インヴィブル 栄光へのタッチダウン』ってのが、ドラマとして秀逸やったっけ。

というわけで、そんな作品の感想は.......................?!

X-ミッション / Point Break   ★★★☆☆   (2015年)

監督:エリクソン・コア
出演:ルーク・ブレイシー、エドガー・ラミレス、デルロイ・リンドー、レイ・ウィンストン、テリーサ・パーマー、マティアス・ヴァレラ、トビアス・ザンテルマン、クレーメンス・シック、ニコライ・キンスキー

エクストリーム・スポーツをやっていた男は、親友を失ったことをキッカケにFBI捜査官になった。かつての自分のようにエクストリーム・スポーツの技を駆使した強盗が連続し、まだ見習い捜査官の男は、潜入捜査をしようとするのだが................ってなアクションもの?!

スカイ・ダイビングにサーフィン、ロック・クライミングにスノーボーディング、大自然を相手に極限に挑む男たちの目的とは............ってなことで、豪快なアクションと犯罪ドラマを掛け合わせってとこなんやろね。

CGなしで危険なシーンを撮影してるらしく、そこいらの無茶っぷりがハンパなくて、アクション部分の映像はスゴイなぁって思ったよ。ただ..............話の方は、かなり無理がありすぎて、強引に話をつなげてる感がアリアリなのがなぁ(苦笑)

まぁ、イケメンのマッチョが出てきて、カッコよくド派手なアクションをキメて、それを楽しむってことなら十分かもしれんけど、自然崇拝者が不自然に犯罪するドラマと絡める必要性ってのは、ほとんどないように思うんやけど.............?!

« 『鬼はさまよう』 | トップページ | 『セーラー服と機関銃 -卒業-』 »

ボチボチでんなぁ」カテゴリの記事