« 『闇金ウシジマくん Part3』 | トップページ | 『映画「聲の形」』 »

2016年10月22日 (土)

『ロブスター』

今日は、ちょっと変わり種のヨーロッパ系映画をひとつ、ご紹介♪

この作品、監督さんはギリシャのひとらしいんやけど、前作『籠の中の乙女』って作品でアカデミー賞の外国語映画賞にノミネートされて注目を浴び、本国ギリシャのアカデミー賞にあたるヘレニック映画アカデミー賞で作品賞、監督賞、脚本賞を受賞したんやって。

今回もカンヌ映画祭でパルム・ドールにノミネートされ、審査員賞とパルム・ドック(出演した犬に与えられる賞)を受賞したってことで、世界的にも要チェックな監督さんらしいんよ。

というわけで、なかなか豪華な面々が集まった、監督さん初の英語劇の感想は......................?!

ロブスター / The Lobster   ★★★★   (2015年)

監督:ヨルゴス・ランティモス
出演:コリン・ファレル、レイチェル・ワイズ、ジョン・C・ライリー、ベン・ウィショー、レア・セドゥ、マイケル・スマイリー、ジェシカ・バーデン、オリヴィア・コールマン、アリアーヌ・ラベド、アンゲリキ・パプーリァ、アシュレー・ジェンセン

独身であることが許されない社会で、突然、妻がいなくなり、独身となってしまった男は、パートナーを見つけるための施設に入れられる。そこでは、45日以内に相手を見つけなければ、別の動物にされることになっており................ってなSFラブストーリー??

相手を見つけなければ人間でなくなり、そんな施設を抜け出し、独身者が集まる地下組織では、逆に恋愛が禁止されるが、そこで運命の相手と出会ってしまい.............ってな感じで、なんとも不思議なドラマが展開するんよ。

もともとの設定からして意味不明ではあるんやけど、そこを強引に押し切りながら、とことんシュールな世界が描かれてるんよなぁ。

久しぶりにワケの分からん映画を観た気がするんやけど、この観客を置き去りにするような個性をゴリゴリと押し付けてくる雰囲気.............嫌いやないんよ..............まぁ、あまり他人におススメできるもんでもないんやけど..............一応おススメということで!(笑)

« 『闇金ウシジマくん Part3』 | トップページ | 『映画「聲の形」』 »

お・ス・ス・メ!」カテゴリの記事