« 『竜宮、暁のきみ』 | トップページ | 『天国からの奇跡』 »

2016年11月30日 (水)

『君がくれたグッドライフ』

今日は、ドイツの映画をひとつ、ご紹介♪

この作品、ドイツ批評家協会賞ってので主演女優賞にノミネートされたり、ジュピター賞ってので賞を獲ったりと、本国ではかなり評価されたらしい。

主演のフロリアンくんは、ドイツのアカデミー賞にあたるドイツ映画賞で主演男優賞を受賞した経歴を持つ、本国では知られた役者さんみたいやね。

共演してるユルゲン・フォーゲルって俳優さんは、どっかで見たことのある見事な頭やなぁって思ったら、『THE WAVE ウェイヴ』って作品に先生役で出てたひとやった。

というわけで、そんな作品の感想は..................?!

君がくれたグッドライフ / Hin Und Weg   ★★★☆☆   (2014年)

監督:クリスティアン・チューベルト
出演:フロリアン・ダーヴィット・フィッツ、ユリア・コーシッツ、フォルカー・ブルッフ、ミリアム・シュタイン、ユルゲン・フォーゲル、ヴィクトリア・マイヤー、ヨハネス・アルマイヤー、ハンネローレ・エルスナー

気の合う仲間たちで開催している毎年恒例の自転車旅行、持ち回りで行先を決めていたが、当番だった男はベルギーに行こうと決めた。そんな彼とその妻には、行先を決めた大きな理由があり...............ってなドラマ?!

ALS(筋萎縮性側索硬化症)を発症し、自ら安らかな死を選択した男と、そんな彼と一緒に旅をすることになった仲間たちの複雑な心情を描いてるんよ。

徐々に、そして確実に自分が壊れていく、そんな不安と恐怖に苦しむ男と、そんな親友の決断を受け止めきれない妻や仲間たち、これはなかなか難しい問題やよなぁ。

病の苦しみと、倫理的な疑問、何が正しいかなんてことは、簡単には言えるもんやないってのが、伝わってくるドラマやった。

とっても重いテーマを扱いながらも、家族や友人との絆をベースに、決して答えを押し付けることなく、問題を提起してくる作りは、なかなかやったかな。

それにしても.............もし自分ならってことを考えてまう、そんな年齢になったんやなぁって思ったよ?!

« 『竜宮、暁のきみ』 | トップページ | 『天国からの奇跡』 »

ボチボチでんなぁ」カテゴリの記事