« 『インフェルノ』 | トップページ | 『ファイティング・ダディ 怒りの除雪車』 »

2016年11月 6日 (日)

『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』

今日は、劇場で公開中の作品のなかから、邦画をひとつ、ご紹介♪

先日の『闇金ウシジマくん Part 3』と連続公開で迎えたシリーズの最後の作品ということで、前作のデキからすると正直、どうしても観たいって気分にはなれんかったんやけど、興行収入もとりあえずトップ10に入ってるみたいやし、評判も悪くないということで、とりあえずケリを付けることにしたんよ。

製作が大手プロダクションだけに、事務所エースの山田くんを筆頭に、バーターを絡めつつ、豪華な面々を集めてるってのも、このシリーズの成功(?)なのかもしれんなぁ............なんて穿ったことを考えてみたりして。

というわけで、そんな作品の感想は......................?!

闇金ウシジマくん ザ・ファイナル   ★★★☆☆   (2016年)

監督:山口雅俊
出演:山田孝之、綾野 剛、やべきょうすけ、崎本大海、永山絢斗、安藤政信、八嶋智人、高橋メアリージュン、マキタスポーツ、真飛 聖、YOUNG DAIS、間宮祥太朗、最上もが、真野恵里菜、太賀、狩野見恭兵、玉城ティナ、モロ師岡、六角精児、朝陽

中学時代の同級生がお金を貸して欲しいとやって来るが、丑嶋は保証人が必要だと追い返す。断られた彼は、貧困ビジネスをやる3兄弟に捕まり、搾取される生活を強いられるのだが..................ってなシリーズのファイナル?!

カウカウファイナンスの相棒である柄崎との出会いから丑嶋の過去、そんでもって呼び起こされる因縁、すべてが明るみに................ってな感じで、シリーズのラストが描かれるってね。

前作の冴えない感じから、もうエエかなぁって気分に少しなってたんやけど、このラストは、ちゃんと丑嶋くんが話の中心にいるんで、思った以上に盛り上がった感じやったよ。

相変わらず感情を顔に出すことなく、クールに決める山田くんの演技がキマってるんやけど、そんな彼の中学時代を演じてる子役も上手く雰囲気を出してて、違和感がなかったね。

原作をまったく知らんだけに、それと比べてどうのこうのってのは言えないんやけど、シリーズの最後にして、一番オモロかったかもなぁ。

銭金をネタにしながら人間の弱さや愚かさを映しつつ、お金では計れない思いや人生の機微を描く..............終わりよければ全て良し(?)ってな感じで、なかなか悪くなかったね?!

« 『インフェルノ』 | トップページ | 『ファイティング・ダディ 怒りの除雪車』 »

ボチボチでんなぁ」カテゴリの記事