« 『ゴーン・マネー』 | トップページ | 『或る終焉』 »

2016年12月27日 (火)

『飛べないコトリとメリーゴーランド』

今日は邦画をひとつ、ご紹介♪

この作品をレンタルした理由ってのは、ちょっと前に紹介した『下衆の愛』ってのでヒロインを演じてた岡野真也っていう若手の女優さんが妙に気になって、彼女の他の出演作をってことで、こいつを見つけたってわけ。

監督をしてる市川悠輔ってひとは、どうやら“ぴあフィルムフェスティバル”でグランプリを受賞したらしく、期待の若手監督ってことらしい。

ちなみにヒロインの恋の相手を演じる成田くんってのは、メンズノンノの専属モデルをやってるイケメンくんってことで、女子も気になるって作品なり(?)ってね。

というわけで、そんな作品の感想は..................?!

飛べないコトリとメリーゴーランド   ★★★☆☆   (2015年)

監督:市川悠輔
出演:岡野真也、成田 凌、渡辺佑太朗、児嶋一哉、チャラン・ポ・ランタン(もも、小春)、猪俣三四郎、島野結雨

本が大好きな女子大生は、カフェを営む叔父の家に居候しているが、卒業を目前に控え、出版社でインターンとして働くことに。そこで同じインターンとしてやって来た男の子に恋をして、ふたりは付き合い始めるのだが...................ってな恋愛ドラマ?!

互いに惹かれあい、好きになったハズが、いつしか心がすれ違いはじめ、自分を見失い........ってなことで、少しファンタジー要素を交えながら、恋に悩む女の子をってところなんやろね。

まぁ、出しゃばる“音楽担当”をどう思うかっていう好みの問題は置いといて、話としては、どうってことないんやけど、ヒロイン役の岡野くん、妙に気になる演技を見せてくれるんよ。

まだどこかギコチなさのあるなかで、時折見せる表情や視線で、不思議と惹きつける雰囲気みたいなものを醸し出してるんよなぁ。

今後、女優として彼女がどう成長していくのか、ちょっと気になってもうた?!

« 『ゴーン・マネー』 | トップページ | 『或る終焉』 »

ボチボチでんなぁ」カテゴリの記事