« 『チェイス・ダウン 裏切りの銃弾』 | トップページ | 『帰ってきたヒトラー』 »

2017年1月31日 (火)

『森山中教習所』

今日は邦画をひとつ、ご紹介♪

監督の豊島くんの作品といえば、これまでも結構、取り上げてて、最近では東出くんや窪田くんが出演してた『ヒーローマニア -生活-』ってのがそうやったやんね。

もともと監督として注目されたのが、バナナマンの設楽くんが主演した『裁判長!ここは懲役4年でどうすか』で、その後は安達祐実が大胆に露出したことで話題になった『花宵道中』、よしもとばななの原作を映画化した『海のふた』なんてのもあったっけ。

というわけで、そんな作品の感想は.......................?!

森山中教習所   ★★★☆☆   (2015年)

監督:豊島圭介
出演:野村周平、賀来賢人、麻生久美子、根岸季衣、光石 研、ダンカン、岸井ゆきの、黒田大輔、音尾琢真、佐藤真弓

ヤクザの車に轢かれた大学生の男は、奇跡的に無傷で、しかも運転してたのが無免許の高校の同級生ってことで、組長の計らいで、廃校になった中学校の校庭に作られた教習所で、一緒に免許を取ることに.................ってな青春&友情ドラマ?!

能天気な大学生と、クールなヤクザの子分、まったく性格の違うふたりが、奇跡の再会を果たし、一緒にウダウダと教習所で過ごすうちに、新たな友情が芽生え...............ってな感じのユル目の話やった。

もっと突き抜けたコメディ系なのかと思いきや、それほど笑えるところがなくて、どうにも弾けきれないもどかしさのようなものがあったかも。

マドンナ役(?)の麻生くんが相変わらず魅力的で、こんな教官やったら一生懸命に教習所に通うやろうって、かなりミーハーな気分になってもうたよ(笑)

作品としては、おそらくイケメンふたりの魅力を前面にってのが狙いなんやろうから、そういう意味では、ハゲおやじはお呼びやなかったかもなぁ............なんて?!

« 『チェイス・ダウン 裏切りの銃弾』 | トップページ | 『帰ってきたヒトラー』 »

ボチボチでんなぁ」カテゴリの記事