« 『ダーク・プレイス』 | トップページ | 『X-MEN:アポカリプス』 »

2017年2月17日 (金)

『高台家の人々』

今日は邦画をひとつ、ご紹介♪

この作品、元ネタは人気の少女マンガなんやってね。まぁ、例によって、最近はサッパリ漫画は読まないんで、まったく知らないんやけど。

監督の土方くんは、どうやらフジテレビお抱えの作り手さんみたいで、ドラマの演出を中心に、たまにこうやって映画の監督をやってるみたいやね。

この作品のキャスティングで言うと、一定の人気のある綾瀬くんに、セクシーなイケメン(?)の斎藤くんを当て、若手の坂口くんに朝ドラのシャーロットくんを加えて、なかなかの気合いかな。個人的には、相変わらず夏帆くんに注目してたりして...............(笑)

というわけで、そんな作品の感想は.......................?!

高台家の人々   ★★★☆☆   (2016年)

監督:土方政人
出演:綾瀬はるか、斎藤 工、大地真央、市村正親、水原希子、間宮祥太朗、坂口健太郎、堀内敬子、夏帆、シャーロット・ケイト・フォックス、大野拓朗、塚地武雅、飯豊まりえ

妄想ばかりしていて、人付き合いが苦手な女の子は、同じ会社に勤める、おお金持ちの子息でイケメンのエリートの男と付き合うことになるのだが................ってなコメディ調の恋愛ドラマ?!

代々、他人の心が読める“テレパス”という特殊能力を持つがゆえに、人間不信だった男が心を開いたのは妄想女子.........ってなことで、“綾瀬ワールド”炸裂な恋バナをってとこなんやろね。

スッカリ天然キャラが知れ渡った綾瀬くんの雰囲気を活かしつつってところで、原作はまったく知らん立場で言えば、上手く雰囲気を作ってたんと違うかな。

確かに他人の頭のなかを覗くことができれば.........って思いつつも、むしろ自分の場合はボロカスに言われてるのを知って、凹みまくるんかもしれんなぁ...............逆に、このハゲおやじのダークすぎる妄想は、ひと様には見せられへんし.............(苦笑)

それにしても綾瀬くん、最近、やたらと走らされてる気がするんやけど...........気のせい??

« 『ダーク・プレイス』 | トップページ | 『X-MEN:アポカリプス』 »

ボチボチでんなぁ」カテゴリの記事