« 『ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密の外出』 | トップページ | 『高台家の人々』 »

2017年2月16日 (木)

『ダーク・プレイス』

今日は、なかなか良質なミステリーものをひとつ、ご紹介♪

この作品、ちょっと前に話題になったデヴィッド・フィンチャーが監督した『ゴーン・ガール』と同じ原作者ギリアン・フリンのベスト・セラー小説がネタになってるってことで、注目されたらしいんよ。

監督のジル・パケ=ブランネールってひとはフランスの出身で、クリスティン・スコット・トーマスが主演した『サラの鍵』って作品で世界的にも評価されたんよね。

というわけで、そんな作品の感想は.....................?!

ダーク・プレイス / Dark Places   ★★★★☆   (2015年)

監督:ジル・パケ=ブランネール
出演:シャーリーズ・セロン、ニコラス・ホルト、タイ・シェリダン、コリー・ストール、クリスティナ・ヘンドリックス、クロエ・グレース・モレッツ、スターリング・ジェリンズ、アンドレア・ロス、ショーン・ブリジャース、シャノン・クック、アディ・ミラー、ドーラ・マディソン

8歳のときに母と姉ふたりが殺されるという事件を経験した女は、自分の証言もあり、その後28年もの間、犯人として刑務所で過ごす兄について、実は無実ではと信じる人たちと出会い、長く封印していた過去と向き合うことに..................ってなドラマ?!

謝礼が目当てで立ち寄ったサークルのメンバーから、事件の話を聞きながら、更なる報酬が欲しくて、渋々、刑務所の兄と再会するが...............ってなことで、関係者を探しながら、次第に記憶が過去が明らかになっていくんよ。

タイトルとパッケージでホラー系かと思ったら、これがなかなか重たいミステリー&サスペンスに仕上がってた。

もちろん、主演のシャーリーズくんの相変わらずの演技の安定感があってのことなんやけど、28年前の“あの日”、何が起こったのかっていうテーマで、徐々に謎解きされていく展開に、思いっきり引き込まれてもうたよ。

クロエくんがタバコを吸いながら、ちょっとハスッパな女の子を演じてるのが、個人的には少しがっかりやったんやけど..................(苦笑)


« 『ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密の外出』 | トップページ | 『高台家の人々』 »

お・ス・ス・メ!」カテゴリの記事