« 『マグニフィセント・セブン』 | トップページ | 『ブレイキング・マネー ~堕ちた大富豪の華麗なる大逆転~』 »

2017年2月12日 (日)

『メカニック:ワールドミッション』

今日は、“ハゲ必須”のジェイソン・ステイサムの新作をひとつ、ご紹介♪(笑)

この作品、2011年に作られた『メカニック』ってのの続編になるんやけど、もともとはチャールズ・ブロンソン主演の同名作のリメイクってことやったと思うんやけど、ジェイソンくん主演でシリーズ化ってことなんかな?

今回は、前作の監督サイモン・ウエストくんから、ドイツ人のデニス・ガンゼルってひとに代わってるんやけど、この監督さん、以前に『THE WAVE ウェイブ』っていう、なかなか秀逸な作品を作ってるんやけど、これがハリウッド・デビューってことらしいんよ。

というわけで、いろいろと期待した作品の感想は....................?!

メカニック:ワールドミッション / Mechanic : Resurrection   ★★★☆☆   (2016年)

監督:デニス・ガンゼル
出演:ジェイソン・ステイサム、ジェシカ・アルバ、ミシェル・ヨー、サム・ヘイゼルダイン、ジョン・セナティエンポ、ラータ・ポーガム、トミー・リー・ジョーンズ、ヴィタヤ・パンスリンガム

身を隠してブラジルで悠々自適の生活を送っていた殺し屋の男だったが、因縁の男が執拗に彼を追いかけてきて、仕方なく彼の依頼で3人の相手を殺すことになるのだが..................ってなアクションもの?!

いずれも接触困難な相手を、限られた時間内に始末しなければならず、緻密な計画で仕事を実行し.............ってなことで、いやぁ~、今回もジェイソンくんの“セクシーすぎるハゲ”っぷりが全開やった(笑)

しかも今回はヒロインがあのジェシカくんってことで、サービスショットもあったりで、ふたりを観てるだけでお腹いっぱいになってもうたよ。

肝心の話の方はというと、なんや、取ってつけたようなエピソードのつなぎ方で、ちょっと無理やり映画を作ってる感がなぁ..............(苦笑)

正直、ジェイソンくんのカッコ良すぎるハゲっぷりと、自分みたいな大のジェシカくん好き以外やと、それほど楽しめないかもね。

しかし............東南アジアで2件と東欧で1件、これで“ワールドミッション”って邦題として付けるのは、少し勇気がいったんと違うかなぁ...........まぁ、余計なお世話なんやろうけど?!

« 『マグニフィセント・セブン』 | トップページ | 『ブレイキング・マネー ~堕ちた大富豪の華麗なる大逆転~』 »

ボチボチでんなぁ」カテゴリの記事