« 『コンカッション』 | トップページ | 『モデル 欲望のランウェイ』 »

2017年3月26日 (日)

『世界の果てまでヒャッハー!』

今日は、ドタバタのフレンチなコメディ映画をひとつ、ご紹介♪

原題が“Babysitting 2”とあるように、どうやらシリーズものの第2弾ってことらしく、1作目が子守(Babysitting)をしながらドンチャン騒ぎをって内容やったみたいやね。

主役と監督を兼務するフィリップ・ラショーってひとは、どうやら本国フランスでは有名なコメディ俳優らしく、この作品も興行収入で2週連続で1位を獲得したくらいにヒットしたんやって。

イメージ的には気取った感じのフランス人が、こんなアホな映画を観ながら狂喜乱舞(?)してるってのを想像すると、ちょっと不思議な気分になるんやけど(笑)

というわけで、そんな作品の感想は......................?!

世界の果てまでヒャッハー! / Babysitting 2   ★★★☆☆   (2015年)

監督:ニコラ・ブナム、フィリップ・ラショー
出演:フィリップ・ラショー、アリス・ダヴィ、ジュリアン・アルッティ、ヴァンサン・ドゥサニャ、タレク・ブタリ、クリスチャン・クラヴィエ、シャルロット・ガブリ、エロディ・フォンタン、エリサ・バチル・ベイ

恋人の父親に会うために、悪友たちと一緒に彼がブラジルで経営するリゾート・ホテルを訪れた男だったが、思わず事態に巻き込まれ、大騒ぎに...............ってな、フランスのアホすぎるコメディ?!

秘境を探検しに出かけた一行が行方不明になり、たまたま見つかったビデオに収録された映像で手掛かりを探そうとするが............ってな感じで、基本的に“くだらない”笑いが散りばめられてるんよ。

まぁ、そもそも邦題を見た時点で、どんだけアホなんかが伝わってくるって時点で、ある意味、邦題のセンスは間違ってないんかもしれんけど、“ヒャッハー”ってなんなんやろうってのは思うよね(苦笑)

アリガチなドタバタもので、冷静に見るとそこまで大爆笑するようなもんではないんやけど、何も考えずにボーっと時間を潰すのであれば、これはこれで“アリ”なんかもしれんね?!

« 『コンカッション』 | トップページ | 『モデル 欲望のランウェイ』 »

ボチボチでんなぁ」カテゴリの記事