« 『ジョイ』 | トップページ | 『ハイエナ・ロード』 »

2017年4月 4日 (火)

『おとぎ話みたい』

今日は邦画をひとつ、ご紹介♪

この作品、映画と音楽のコラボをテーマにした、“MOOSIC LAB 2013”って企画で作られたものらしく、全編“おとぎ話”っていうバンドの音楽を使ってあるんよ。まぁ、初めて耳にするバンドだけに、音楽的にどうかってのは、敢えて書かんどこうかな(苦笑)

主演の趣里くんは、水谷 豊と伊藤 蘭の娘ってことで、デビュー当時は注目されてたわけやけど、親の七光りを前面に出してというよりは、どうやら懸命に役者としての階段を上ってるらしい。

というわけで、そんな作品の感想は..................?!

おとぎ話みたい   ★★★☆☆   (2014年)

監督:山戸結希
出演:趣里、岡部 尚、井土紀州、小林郁香、おとぎ話、椎名琴音、寺嶋由芙

高校を卒業したら東京に出てダンサーになろうと心に決めている女の子は、たまたま見た自分の踊りを褒めてくれた先生と話をするうちに、彼のことが好きになってしまい................ってな青春ドラマ?!

自分の秘めた思いを受け止めてくれた先生のことが、いつしか大好きになってしまい、気持ちが抑えきれなくなってしまう、そんな女子高生の初恋を、音楽とコラボしてってとこなんかな。

これ、どうやらコンセプトが“おとぎ話”っていうバンドをフィーチャーしてってことらしく、どことなくミュージックビデオの延長のような作りなんよ。

ドラマ部分は、主演の趣里くんを前面にってところで、ちょっと空回り気味ながら、頑張っとったね。

ちょっとキャラが極端で、なかばストーカー的な“コワさ”がありながらも、気合だけは伝わってくる、そんな作品やったかも?!(笑)

« 『ジョイ』 | トップページ | 『ハイエナ・ロード』 »

ボチボチでんなぁ」カテゴリの記事