« 『ストーンウォール』 | トップページ | 『LOGAN/ローガン』 »

2017年6月16日 (金)

『四月は君の嘘』

今日は邦画をひとつ、ご紹介♪

この作品、例によって人気のマンガを映画化したものらしく、TVアニメとしても放映されてたみたいなんやけど、まぁ、ハゲおやじの知らん世界やわな(笑)

ただ、舞台になってるのが江の島周辺の湘南やったりして、見覚えのある風景でプチ盛り上がりつつも、う~ん、その方向にチャリで全力疾走して、どこのホールを目指してるんやってなツッコミを思わず入れてもうたりして...............。

というわけで、いろいろと見どころ満載(??)な作品の感想は....................?!

四月は君の嘘   ★★★☆☆   (2016年)

監督:新城毅彦
出演:広瀬すず、山﨑賢人、石井杏奈、中川大志、板谷由夏、壇 れい、甲本雅裕、本田博太郎

かつて天才と呼ばれた青年は、ピアノが弾けなくなり、普通の高校生として、毎日を過ごしていたが、幼馴染のデートに付き合って知り合ったヴァイオリニストの女の子との出会いがキッカケで、再びピアノを弾くようになり...............ってな青春ドラマ?!

ちょっと強引な彼女に振り回され、そのおかげで再び鍵盤に向かうようになり、彼女を意識するようになるが..........ってな感じで、主演のふたりの人気に乗っかりってなことなんかな。

自由奔放で天真爛漫、ちょっと小悪魔的なヒロインを演じる広瀬くんは、個人的には茶髪がどうも浮いてるようで、ビジュアルが.............(笑)

ドラマの内容としては、どこか既視感があって、しかも、どこが悪いのかも分からないまま、違和感ばかりが残ってもうてなぁ。

そんな主役ふたりより、むしろ脇キャラの石井くんの、よく見ると普通なんやけど、どこか魅力的なところが、どうも気になってもうてなぁ(笑)

まぁ、それなりに感情的に盛り上がる部分もあり、悪くないんやろうけど、高校生で青春してた(?)時代からは、少しだけ(?)遠くなったオヤジ的には、ボチボチやったかなぁ?!(苦笑)

« 『ストーンウォール』 | トップページ | 『LOGAN/ローガン』 »

ボチボチでんなぁ」カテゴリの記事