« 『キセキ - あの日のソビト -』 | トップページ | 『君の膵臓をたべたい』 »

2017年8月26日 (土)

『スパイダーマン:ホームカミング』

今日は、劇場で公開中の作品のなかから、マーベル・コミックのヒーローものをひとつ、ご紹介♪

スパイダーマンといえば、2002年に製作されたトビー・マグワイアが主演でキルステン・ダンストがヒロインのサム・ライミ版(パート3まで製作)があって、その後、まるでスゴロクでいきなりスタートに戻る的な扱いで、アンドリュー・ガーフィールド主演、エマ・ストーンがヒロイン役のマーク・ウェブ版の『アメイジング・スパイダーマン』(2012年)(パート2まで製作)が始まったんよね。

それが、どういうわけか、また新しいキャスティングで、イチから出直しって言われて、正直、どうなんやろうってのが率直な感想やったんよなぁ(苦笑)

というわけで、そんな作品の感想は.......................?!

スパイダーマン:ホームカミング / Spider-Man: Home Coming   ★★★☆☆   (2017年)

監督:ジョン・ワッツ
出演:トム・ホランド、マイケル・キートン、マリサ・トメイ、ゼンデイヤ、ジェイコブ・バタロン、ドナルド・グローヴァー、ローラ・ハリアー、ジョン・ファヴロー、タイン・デイリー、ロバート・ダウニー・Jr、クリス・エヴァンス、トニー・レヴォロリ、ガーセル・ボヴェイ、(声の出演)ジェニファー・コネリー

トニー・スターク(アイアンマン)に見込まれ、特製のスーツを与えられた高校生の青年は、スパイダーマンとして活躍してアベンジャーズに入りたいと夢を膨らませるのだが、なかなかお呼びがかからない。そんな時、武器の密売をしている怪しい男たちを見つけ、アジトを探すが..............ってな、スパイダーマンの新シリーズ?!

ニューヨークの安全を守ろうと、事件を探しては、活動をするものの、なかなかアピールできずに焦っているところに、強敵が現れ............ってことで、青春、アクション&ヒーローものってことらしい(笑)

今回のシリーズは、ちょっと世間知らずの高校生が、ヒーローに憧れて大騒ぎをしつつも、戦いのなかで学び、成長する様をってところが、きっと共感を呼んでるんやろうと思う。

そういう意味で、ちょっと貧弱そうに見えるトムくんをキャスティングしてるってのは、ナイスな選択やったのかも。これまでの“スパイダーマン”というと、どうにも“ヒロインがビミョー”なヒーローもの、っていう印象なんやけど、その路線は確実に踏襲しつつ(?)、どうもこれからは毎回ヒロインが変わるパターンで行くっぽいね。

しかし、「スパイダーマンのヒロインは、なぜビミョーである必要があるのか(偶然か、それとも意図的なのか?)」っていう問題は、真剣に議論する必要があるのかもしれんなぁ.............なんて(笑)

というわけで、2時間強の尺がありながら、案外、時間を忘れて楽しめる、そんなエンタメ作品に仕上がってたかも?!

« 『キセキ - あの日のソビト -』 | トップページ | 『君の膵臓をたべたい』 »

ボチボチでんなぁ」カテゴリの記事