« 『クローズド・バル 街角の狙撃手と8人の標的』 | トップページ | 『幸せなひとりぼっち』 »

2017年8月 1日 (火)

『傷だらけの悪魔』

今日は邦画をひとつ、ご紹介♪

この作品、どうも元ネタになってるのは、大人気のコミックってことらしいんやけど、例によって、まったく知らんのよね。

主演してる足立くんといえば、当初はアイドル系女優のゆおな扱いで売り出してたけど、最近は、なんかテレビのバラエティ番組のゲストなんかでよく見かけるようで、女優よりもタレントっていうイメージが強いかも。

というわけで、そんな作品の感想は......................?!

傷だらけの悪魔   ★★★☆☆   (2017年)

監督:山岸聖太
出演:足立梨花、江野沢愛美、藤田 富、岡田結実、宮地真緒、川原亜矢子、加弥乃、小南光司、芋生 悠、仲谷香春、高野海琉、中島愛蘭、YUKINO

親の仕事の都合で、東京から北関東の田舎町に越してきた女子高生は、転校先でも無難にクラスに馴染もうとするが、中学時代に自分のグループがイジメてた女の子が同じクラスにいたことで、仕返しとばかりに執拗なイジメを受けることに..............ってな、高校生のイジメを描いたドラマ?!

完全にクラスの反感を買い、孤立した状況でイジメを受けるが、開き直った彼女は、反撃に打って出る.................ってなことで、ハゲしいイジメのバトルをってとこなんかな(笑)

元ネタが人気コミックってことらしく、それと比べてどうかってのは分からんのやけど、映画だけで言うと、足立くんを主役に抜擢したことが、上手くハマってる感じやったよ。

クラスのなかでの見えないパワーバランスや、ちょっとしたキッカケで変化するターゲット、なんか最近の子たちは、SNSなんかのツールがあることで、余計にエグくなってる感じやね。

単にイジメを茶化すんやなくて、本質的な原因を糾弾するってところも、作品のメッセージとして悪くなかったかな?!

« 『クローズド・バル 街角の狙撃手と8人の標的』 | トップページ | 『幸せなひとりぼっち』 »

ボチボチでんなぁ」カテゴリの記事