« 『バッドガイズ!!』 | トップページ | 『灼熱』 »

2017年8月15日 (火)

『トマトのしずく』

今日は邦画をひとつ、ご紹介♪

この作品、劇場での公開が決まらずに、そのまま流れてもうてたのが、“お蔵出し映画祭”ってのでグランプリと観客賞を受賞したことで、今年の1月に劇場公開になったんやって。

そんな作品の監督さんはと言えば、もともとは役者として数多くの作品に出演してる榊くんで、どうやらちょっと前まで、戦隊モノに出演してたらしい。

ちなみに、監督さんの奥さんは、かつて橘いずみって名前で“失格”って曲を熱唱してた、オレの高校の先輩(らしい...)で、この作品でもチャッカリ主題歌を歌ってた(笑)

というわけで、そんな作品の感想は......................?!

トマトのしずく   ★★☆☆☆   (2012年)

監督:榊 英雄
出演:小西真奈美、吉沢 悠、石橋蓮司、原 日出子、ベンガル、柄本時生、角替和枝、山口祥行、広澤 草、柳 英里紗、三浦誠己、中村優子、水野美紀、野村祐人、田邉 歩、杉山優奈

結婚披露パーティーを開くことになった夫婦だったが、妻は父親を招待することに頑なに抵抗し、そんな様子に夫は戸惑いを感じるのだが.................ってな家族ドラマ?!

幼い頃に母親を病気で亡くし、その時のことがキッカケで父親と疎遠になり、ほとんど連絡も取らない仲だったが、ある日、夫婦で経営してるヘアーサロンに父親がやって来て.................ってなことで、こじれた父娘の関係の再生をってとこなんかな。

心のどこかで気にはしていながらも、素直に口に出して言えない、そんな不器用な親子をってところで、演じてる役者もそこそこ豪華やし、それなりに期待をしてみたんやけど..............(苦笑)

なんか、話がマッタリと流れて、あまりメリハリがなくて、“トマト”が話のキモになるはずが、そこまで前面にネタとして出してこないまま、エンディングへと向かってまうあたりが、どうにも盛り上がりに欠けてもうてるように思えて。

賞をもらって評価されたみたいやけど、個人的にはそのまま蔵に入れといてもよかったような気がしてもうて............?!(苦笑)

« 『バッドガイズ!!』 | トップページ | 『灼熱』 »

それ、ちょっと...」カテゴリの記事