« 『マギーズ・プラン 幸せのあとしまつ』 | トップページ | 『バッドガイズ!!』 »

2017年8月13日 (日)

『アサシン クリード』

今日は、アクション映画をひとつ、ご紹介♪

この作品、どうやら元ネタは世界的に大人気のゲームなんやってね。最近はすっかりゲームをしないもんやから、まったく知らんのやけど、要するに“バイオハザード”的な路線を狙った映画ってことなんやろか。

監督をしてるジャスティン・カーゼルってひと、オーストラリアの出身なんやけど、長編映画デビュー作の『スノータウン』ってのがカンヌ映画祭で批評家週間特別審査委員賞ってのを受賞して話題になって、この作品と同じマイケル・ファスベンダーとマリオン・コティヤールが共演した2作目のシェークスピアもの『マクベス』も、カンヌ映画祭でパルムドールにノミネートされて、評価を高めたんやって。

というわけで、そんな作品の感想は....................?!

アサシン クリード / Assasin's Creed   ★★★☆☆   (2016年)

監督:ジャスティン・カーゼル
出演:マイケル・ファスベンダー、マリオン・コティヤール、ジェレミー・アイアンズ、シャーロット・ランプリング、ブレンダン・グリーソン、マイケル・K・ウィリアムズ、ドゥニ・メノーシェ、ハビエル・グティエレス、マティアス・ヴァレラ、カルロス・バルデム、アリアーヌ・ラべド、ブライアン・グリーソン、エシー・デイヴィス、ハリド・アブダラ

人間の意思を操るとされる秘宝“エデンの果実”を探すテンプル騎士団と、それを阻止しようとするアサシン教団、何百年ものあいだ繰り広げられてきた攻防を終わらせるカギを握る男が見つかり.............ってなアクションもの?!

死刑となった男が実は秘宝を最後に手にしたアサシン教団の男の末裔だと分かり、そのDNAに残る記憶を探ろうとするが............ってなことで、セクシーなマッチョ男のマイケルくんが大活躍ってね(笑)

元ネタになってるゲームとやらは、まったく知らんもんやから、アクション映画として評価すれば、テンポも悪くないし、それなりにノリノリに暴れるあたりで、ボチボチやったんと違うかな。

まぁ、話としては、ちょっとツッコミたくなる部分もあるんやけど、キレキレのアクションを重視してって作りを考えれば、アリの範囲なんかなぁって思う。

しかし、どう見ても続編を意識した作りなわけやけど、残念ながら作品の一般的な評価はイマイチみたいで、製作にまで加わって、ドル箱映画にしたかったマイケルくん、どないするんやろなぁ...........まっ、余計なお世話か(笑)

« 『マギーズ・プラン 幸せのあとしまつ』 | トップページ | 『バッドガイズ!!』 »

ボチボチでんなぁ」カテゴリの記事