« 『14の夜』 | トップページ | 『おとなの事情』 »

2017年10月11日 (水)

『ナイスガイズ!』

今日は、コメディ調のアクションものをひとつ、ご紹介♪

この作品、いろんな映画賞で受賞したりノミネートされたりで、なかなか評判が良かったらしく、ライアン・ゴズリング好きとしては、ってことで楽しみにしてたんよ。

監督のシェーン・ブラックってひとは、『アイアンマン3』の監督をしてたひとで、もともとは“リーサル・ウェポン”シリーズの脚本を書いてたらしいんよ。

ちなみに、脇役で出てるジャック・キルマーは、あのヴァル・キルマーの息子さんなんやって。だんだん、知ってる役者の2世が出てくると、感慨深いものがあったりして(苦笑)

というわけで、そんな作品の感想は................?!

ナイスガイズ! / The Nice Guys   ★★★☆☆   (2016年)

監督:シェーン・ブラック
出演:ラッセル・クロウ、ライアン・ゴズリング、アンガーリー・ライス、マーガレット・クアリー、ボーナップ、マット・ボマー、キース・デヴィッド、ヤヤ・ダコスタ、キム・ベイジンガー、ジャック・キルマー、ロイス・スミス、デイジー・ターハン

70年代後半のロサンジェルスで、冴えない私立探偵をしている男は、行方不明の調査の過程で、アメリアという女性を追跡していたところ、彼女から依頼を受けた示談屋にボコボコにされる。しかし、アメリアを探す別の男たちが現れ、探偵と示談屋は手を組むことに...............ってな、ユルめのバディもの?!

行方不明のひとりの女性をめぐり、次第に事態はは大事に..............ってなことで、ちょっとワルノリぎみのライアンくんとラッセルおじさんのコンビは、悪くはなかったかな。

まぁ、一応コメディ要素もあって、笑いを取りにきてるのは分かるんやけど、笑いのツボが違い過ぎるのか、思ったほど笑えないところが残念やった(笑)

この作品、実は主演のふたり以上に、娘役で出てるアンガーリーくんが、エエ味出してるんよ。うまく成長すれば、エエ女優さんになるかもなぁ。

そんな青田買い的な楽しみもありつつ、それなりに楽しめるんやけど、作品全体としては、ベタ褒めするほどの感じではなかったね?!

« 『14の夜』 | トップページ | 『おとなの事情』 »

ボチボチでんなぁ」カテゴリの記事