« 『お嬢さん』 | トップページ | 『友だちのパパが好き』 »

2017年10月16日 (月)

『インビジブル・ゲスト 悪魔の証明』

今日は、劇場で未公開の作品のなかから、スペイン映画をひとつ、ご紹介♪

この作品の監督をしてるオリオル・パウロってひと、実は、以前に紹介した『ロスト・アイズ』ってので、監督のギリェム・モラリスと一緒に脚本を書いてたひとらしいんよ。

出演者のひとり、ホセ・コロナドくんは、監督さんの以前の作品にも出演してたらしいんやけど、今回はそれに人気のマリオ・カサスを加えた、野心作ってとこなんかもね。

というわけで、そんな作品の感想は.........................?!

インビジブル・ゲスト 悪魔の証明 / Contratiempo   ★★★★☆   (2016年)

監督:オリオル・パウロ
出演:マリオ・カサス、アナ・ワヘネル、バルバラ・レニー、ホセ・コロナド、フランセスク・オレーリャ、パコ・トウス

不倫相手が殺された現場に居合わせたことで、殺人事件の容疑者となった男は、裁判で無罪を勝ち取るために雇った女性コンサルタントに、事件について語るのだが................ってなサスペンス?!

殺された不倫相手との旅行中に起こった自動車事故、隠ぺいを図ったことで、結果的に追い詰められた男の告白と、それを聞きながら真相を把握しようとする女コンサル、果たして事件の裏側には何が.............ってなことで、これ、なかなかヒネリの効いた話なんよ。

次々と明らかになる事件の全容、彼女は誰に殺されたのか、二転三転した後に明らかになる“結末”は、ちょっとしたサプライズもあったりで、上手くまとまってたかな。

まぁ、若干、オイオイってツッコミは入れたくなる感もあるんやけど、それも何となく許せてしまえるだけの“勢い”があるんよね。

ゲス不倫の落とし前は安くはないってことで、やっぱり後ろめたいことはやったらアカンってことなんやろなぁ............?!(笑)


« 『お嬢さん』 | トップページ | 『友だちのパパが好き』 »

お・ス・ス・メ!」カテゴリの記事