« 『PとJK』 | トップページ | 『お嬢さん』 »

2017年10月14日 (土)

『The NET 網に囚われた男』

今日は、韓国の鬼才、キム・ギドク監督の作品をひとつ、ご紹介♪

キム・ギドクって監督さん、初期の『春夏秋冬そして春』って作品を観たときに、その映像美となんとも言えない人間臭いドラマに衝撃を受けて、それ以来、ずっと追いかけてるんよ。

かなり性格的にハゲしい人みたいで、たびたび言動なんかで話題を振りまいてくれるんやけど、ちょっと前のニュースでは、『メビウス』って作品の撮影の際に、出演予定やった女優さんにベットシーンを強要したとかで、訴えられて、ニュースになってたっけ(苦笑)

というわけで、そんな監督さんの新作の感想は.......................?!

The NET 網に囚われた男 / The Net   ★★★★   (2016年)

監督:キム・ギドク
出演:リュ・スンボム、イ・ウォングン、イ・ウヌ、キム・ヨンミン、チェ・グイファ、キム・スアン

北朝鮮で漁師をしていた男は、ある日、境界線の近くで漁をしているときに、網がボートのスクリューに絡まってしまい、そのまま漂流して韓国に入ってしまい..............ってなドラマ?!

望んで韓国に入ったワケでもなく、むしろ家に残した最愛の妻と娘が恋しくて、すぐに北に還して欲しいと頼むが、韓国側ではスパイの容疑をかけられ、執拗な尋問を受け..............ってなことで、北朝鮮と韓国の間を彷徨う、ひとりの男の姿を映し出すんよ。

いやぁ~、何の政治的な意図もなく、ただ魚を捕ってた男が、両国の関係により、理不尽な立場に置かれる様ってのは、なんともやるせないものがあったわ。

国籍を無視すれば、ただの家族思いの心優しいひとりの漁師、それだけのことが、国境によって別の“色”が付けられてまう皮肉、それを鋭く突いてくる監督さんのメッセージに、いろいろと考えさせられてもうたよ?!

« 『PとJK』 | トップページ | 『お嬢さん』 »

お・ス・ス・メ!」カテゴリの記事