« 『ワンダーウーマン』 | トップページ | 『銀魂』 »

2018年1月18日 (木)

『ハートストーン』

今日は、アイスランドとデンマークの合作映画をひとつ、ご紹介♪

この作品、監督さんはこれが長編デビュー作らしいんやけど、本国アイスランドのアカデミー賞にあたるエッダ賞ってので、作品賞や脚本賞、監督賞をはじめ、9部門で受賞したらしいんよね。

そのほか、ヴェネチア映画祭で賞をもらったり、ヨーロッパをはじめ、世界各地の映画賞で受賞したりノミネートされたりと、なかなかの評判やったんやって。

というわけで、そんな作品の感想は.......................?!

ハートストーン / Hjartasteinn   ★★★☆☆   (2016年)

監督:グズムンドゥル・アルナル・グズムンドソン
出演:バルドゥル・エイナルソン、ブラーイル・ヒンリクソン、ディルヤゥ・ヴァルスドッティル、ヨーニナ・ソールディス・カルスドッティル、カトラ・ニャルスドッティル、ニーナ・ドッグ・フィリップスドッティル、ソーレン・マリング、スヴェイン・オーラフル・グンナルソン

アイスランドの田舎にある港町に住んでいる少年は、ふたりの姉にからかわれながら、いつも幼なじみの親友と遊んでいたが、ふとしたキッカケで、ふたりの間に友情とは違うものがうまれ............ってな青春ドラマ?!

思春期をむかえ、異性に興味を持ち、親友に協力してもらうが、親友には別に思うところがあり............ってなことで、ちょうど子供から大人へと変わる瞬間のナイーブな現実をってとこなんやろな。

アイスランドの美しい景色のなか、どちらかというと淡々と少年たちの日常を追いかけつつ、家族との問題なんかを背景としながら、真っすぐすぎる純粋さと、しょっぱい現実ってのを描いてるんよ。

多感な年ごろの、ちょっと複雑で、それでいて真剣な気持ちが、繊細に映し出されてるところが、この作品の良さであり、味わいなんやろね。

それにしても、内容とはまったく関係ないんやけど、監督さんも含めて、みんな名前が長いよなぁ...............?!(笑)

« 『ワンダーウーマン』 | トップページ | 『銀魂』 »

ボチボチでんなぁ」カテゴリの記事