« 『怪物はささやく』 | トップページ | 『美しい星』 »

2018年2月22日 (木)

『アンダー・ハー・マウス』

今日は、カナダの映画をひとつ、ご紹介♪

この作品、優れた映画の予告編を表彰するゴールデン・トレーラー賞ってので、ロマンチックなポスターってことでノミネートされたらしく、写真を見ると、確かにちょっと刺激的なポスターやった。

主役を演じてるエリカ・リンダーって人は、スウェーデンのモデルさんみたいで、そのジェンダーレスな風貌で、かなり人気があるらしい。

というわけで、そんな作品の感想は.........................?!

アンダー・ハー・マウス / Below Her Mouth   ★★★☆☆   (2016年)

監督:エイプリル・マレン
出演:エリカ・リンダー、ナタリー・クリル、メイコ・ニュイエン、セバスチャン・ピゴット、ダニエラ・バルボサ、イアン・マシューズ、トミー=アンバー・ピリエ

大工をしている女は、作業現場の近くに住むファッション誌の編集者をする女を、いきつけのバーで見かけ、声をかけるのだが...............ってな、女性の同性愛を描いたドラマ?!

ちょっと“男前”な女と、恋人と婚約中ながら、彼が出張で不在の間に、同性に誘われて、その気になってしまった女、そんなふたりの恋の行方は..............ってことで、安っぽく言うと、禁断の愛をってことなんかな。

かなりの頻度で濃厚な絡みがあって、確かにエロをかなり意識した作りではあるんやけど、この作品、単なる下世話なドラマやないんよね。

それは、同性とはいえ、お互いの好きという感情を、しっかりと表現してるところで、ちゃんと恋愛ドラマとして成立してるってことなんかもしれんなぁ。

監督をはじめ、製作、脚本、撮影と、すべて女性の名前がクレジットされてるところを見ると、そういう男目線のエロスとは違うってことなんかな。

それにしても.........“Under”と“Below”にこだわったのか知らんけど、この微妙に(中途半端に)修正した邦題ってのは、なんなんやろなぁ.........(苦笑)

« 『怪物はささやく』 | トップページ | 『美しい星』 »

ボチボチでんなぁ」カテゴリの記事