« 『ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦』 | トップページ | 『ろくでなし』 »

2018年3月12日 (月)

『バンド・エイド』

今日は、劇場で未公開の作品のなかからひとつ、ご紹介♪

この作品、カルガリー・アンダーグラウンド映画祭なるところで賞をもらった他、あのサンダンス映画祭で審査員賞にノミネートされて、評価されたらしいんよ。

監督をしてるゾーイ・リスター=ジョーンズってひとは、もともと女優さんとしてドラマや映画に出演してて、どうやらこれが監督としてはデビュー作のようで、脚本と製作も自分でやりつつ、主演も務めてるんよなぁ。

というわけで、そんな作品の感想は......................?!

バンド・エイド / Band Aid   ★★★☆☆   (2017年)

監督:ゾーイ・リスター=ジョーンズ
出演:ゾーイ・リスター=ジョーンズ、アダム・パリー、フレッド・アーミセン、レタ、ハンナ・シモーヌ、スージー・エスマン、ラヴィ・パテル、ブルックリン・デッカー

子供のいない夫婦は、お互いにストレスを抱え込み、喧嘩ばかりしていたが、ある日、バンドを組んで、夫婦喧嘩を歌にして発散しようということになり、ちょっと変わった隣人を巻き込んで、自宅のガレージで演奏を始めるのだが.....................ってなドラマ?!

デザイナーの夫と小説家になりたかったが、諦めて運転手をしている妻、口を開けばののしり合う、そんなふたりが、一緒に曲を作りながら自分の気持ちを吐き出すことで、次第に素直に向き合えるように........................ってな感じで、音楽セラピーをドラマにしたようなものなんかな。

ちょっとワケありな夫婦が、一緒に暮らしていても、うまく向き合えないってところで、気持ちを言葉にして、音楽にのせてってところで、なかなか悪くなかったね。

小粒な低予算作品ではあるんやけど、ちょっぴり切なさや思いやりが出てて、最後にはホッコりできるところは、トータルでみると、意外と楽しめるって感じかもね?!

« 『ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦』 | トップページ | 『ろくでなし』 »

ボチボチでんなぁ」カテゴリの記事