« 『機動戦士ガンダム THE ORIGIN V 激突 ルウム会戦』 | トップページ | 『ナインイレヴン 運命を分けた日』 »

2018年4月11日 (水)

『ボン・ボヤージュ ~家族旅行は大暴走~』

今日は、フレンチなコメディをひとつ、ご紹介♪

この作品の監督をしてるニコラ・ブナムといえば、ちょっと前に紹介した林家ぺー&パー子を宣伝に担ぎ出した『真夜中のパリでヒャッハー!』と、その続編の『世界の果てまでヒャッハー!』のひとなんよ。

このシリーズが、それなりにヒットしたってことなのか、監督さんのこの新作は、ちゃんと劇場で公開されることになって、しかも、劇場で公開されたときは、それなりにオモシロイって話題になってた気がするな(脈絡もなく、邦題で“ヒャッハー!”って付けられなくて、ホント良かったって思う)。

というわけで、そんな作品の感想は.....................?!

ボン・ボヤージュ ~家族旅行は大暴走~ / A Fond   ★★★☆☆   (2016年)

監督:ニコラ・ブナム
出演:ジョゼ・ガルシア、アンドレ・デュソリエ、シャルロット・ガブリ、カロリーヌ・ヴィニョ、ヴァンサン・ドゥサニャ、ジョゼフィーヌ・カリエ、スティラン・ルカイユ、フロランス・フォレスチ、ジェローム・コマンドゥール

家族旅行で海に行くことになり、父親は最新の自動制御の新車のワンボックスを購入し、身重の妻と子供ふたり、父親を連れて出発するのだが.........................ってなコメディ?!

父親と妻の折り合いが悪く、車内は出だしから険悪な雰囲気になり、挙句のはてに買ったばかりの車のシステムがエラーとなり、高速道路で車が止まらなくなって、目の前には渋滞が........................ってな、ドタバタもの。

かなり笑いの取り方がベタで、コテコテすぎて、ちょっと笑えるというよりは、イラッとしてしまうあたり、コメディとしてどうなんやろなぁって思ったりして(苦笑)

サブキャラも、ちょっと狙いすぎというか、そこまで笑えないところで、全体としての“オモシロ”具合は、個人的にはちょっと足りなかったかもなぁ。

自動制御の車が、走行中に壊れて云々って設定は、なんか起こりそうな感じで、なかなか悪くないとは思うんやけどね?!

« 『機動戦士ガンダム THE ORIGIN V 激突 ルウム会戦』 | トップページ | 『ナインイレヴン 運命を分けた日』 »

ボチボチでんなぁ」カテゴリの記事