« 『ありふれた悪事』 | トップページ | 『スイートハート・チョコレート』 »

2018年4月 2日 (月)

『ロスト・シティ Z 失われた黄金都市』

今日は、伝記ものをひとつ、ご紹介♪

この作品で描かれてるイギリス人、パーシー・ハリソン・フォーセットってひとは、実はインディー・ジョーンズのモデルになった人って言われてるらしいんよ。

アマゾンに眠る古代文明を探し当てることに心血を注いだひとで、なかなか謎めいた生涯だったみたいで、その評価はマチマチで、かえって人々の興味をひいてるってとこなんかな。

ちなみに、この作品、ブラッド・ピットの製作会社プランBで作られてるんやけど、そんなことを考えてたせいか、主演のチャーリー・ハナムがブラピに似てるなぁって、そんなことを思ってもうたよ(笑)

というわけで、そんな作品の感想は.....................?!

ロスト・シティ Z 失われた黄金都市 / The Lost City Of Z   ★★★☆☆   (2016年)

監督:ジェームズ・グレイ
出演:チャーリー・ハナム、ロバート・パティンソン、トム・ホランド、シエナ・ミラー、エドワード・アシュリー、アンガス・マクファーデン

イギリス軍で将校をしていた男は、国境をめぐって争っていたボリビアとブラジルからの要請を受けた王立地理院が編成する探検隊を率いることになり、家族を国に残して、アマゾンの奥地に向かうのだが.....................ってな伝記もの?!

未開の地で測量のための探検を行う一行だったが、原住民に襲撃されたり、過酷な自然環境もあって、旅は困難を極めたが、なんとか目的を達し、そこで彼は土器などを発見したことから、かつてアマゾンの奥地に文明が存在したと確信するのだが..................ってなことで、アマゾンの探検に魅せられた男の生き様をってとこなんかな。

命がけの冒険をして、新たな歴史的発見を予感して、その夢に突き進もうとする男の姿をチャーリーくんが熱演してたんやけど、ちょっとドラマとして尺が長く感じてしまったかも。

夢を追いかける男のロマンをってところでは、なかなか熱いものがあったんやけど、実話をもとにした話しだけに、仕方がないんやろうけど、もう一息、グッと盛り上がる部分が欲しかったかもね?!

« 『ありふれた悪事』 | トップページ | 『スイートハート・チョコレート』 »

ボチボチでんなぁ」カテゴリの記事