« 『予兆 散歩する侵略者 劇場版』 | トップページ | 『スタンドアップ』 »

2018年5月30日 (水)

『ザ・サークル』

今日は、エマ・ワトソンの主演作をひとつ、ご紹介♪

エマ・ワトソンといえば、子役の頃からハリー・ポッターのシリーズに出演してた女優さんなんやけど、この作品でティーン・チョイス・アワードってので賞を受賞する一方で、あのゴールデン・ラズベリー賞(通称ラジー賞)でも最低女優賞にノミネートされてもうたんよね。

幸いというか、残念(?)ながらというか、受賞はしなかったんやけど、まぁ、よくも悪くも注目されてるってことにはなるんやろなぁ(笑)

というわけで、そんな作品の感想は.....................?!

ザ・サークル / The Circle   ★★★☆☆   (2017年)

監督:ジェームズ・ポンソルト
出演:エマ・ワトソン、トム・ハンクス、カレン・ギラン、ジョン・ボイエガ、パットン・オズワルト、エラー・コルトレーン、ビル・パクストン、グレン・ヘドリー、ネイサン・コードリー、プールナ・ジャガナサン、ジミー・ウォン、エレン・ウォン、ベック、ジュディ・レイエス

派遣社員として、水道会社の苦情係をしていた女の子は、親友の計らいで、人気のSNSサービスを運営する会社の面接を受け、見事に採用されるのだが...............ってなドラマ?!

最先端を行く企業で働くことになり、期待と戸惑いが入り混じりながらも、必死に頑張る彼女は、ひょんなことからモニター社員として、自らの生活を小型カメラで撮影し、包み隠さず一般に公開することに...........ってなことで、ネット社会の持つ危うさを描くってとこなんかな。

知的なイメージを持つエマくんの存在感を活かしつつ、ネット社会のプライバシー問題をえぐる社会派ドラマ...........ってしたかったんかもしれんけど、ちょっとそこまでの“深さ”は感じられんかったよ。

ただ、急激に拡がるネット社会で、繋がってることが当たり前になりつつあるなかで、個人の尊厳を守るにはどうするかってのは、問題提起としては、悪くないのかもね?!

« 『予兆 散歩する侵略者 劇場版』 | トップページ | 『スタンドアップ』 »

ボチボチでんなぁ」カテゴリの記事