« 『彼女が目覚めるその日まで』 | トップページ | 『はじまりのボーイミーツガール』 »

2018年6月29日 (金)

『あさひなぐ』

今日は邦画をひとつ、ご紹介♪

この作品、元ネタになってるのが人気のコミックスらしいんやけど、当然のことながら、ハゲおやじには、まったく知らない世界なんよね(苦笑)

逆に、元ネタを知らないだけに、それを秋元 康の一味が自分所のタレントを使って、あれこれしようとも、原作のイメージが.......なんてことにはなりようがないってね。

というわけで、そんな作品の感想は......................?!

あさひなぐ   ★★★☆☆   (2017年)

監督:英 勉
出演:西野七瀬、白石麻衣、桜井玲香、松村沙友理、伊藤万理華、生田絵梨花、富田望生、松本妃代、江口のりこ、角替和枝、中村倫也、森永悠希、緒方もも、岡野真也

中学までは美術部で、運動が得意ではない女の子は、高校に入学し、ひょんなことから薙刀部に入ることになり.........................ってな、青春コメディ?!

慣れない練習に四苦八苦しながらも、先輩や一緒に入部したメンバーに助けられながら、ライバル高に勝つべく、必死に頑張るのだが....................ってな感じで、ちょっとキャラ立ちした面々で細かな笑いを拾いつつ、熱い女子の青春スポーツドラマを、ってとこなんかな。

いやぁ、オープニングの演技を見せられて、あまりにもアイドル映画臭がキツすぎて、ドン引きしてもうたんやけど、コメディ要素を強調して、開き直って突っ走ってるところで、潔さがあったかも(笑)

それなりに熱いドラマがあったりで、青春臭さもプンプンさせた展開は、続編を意識したうえでの中途半端さなのかは分からんけど、ボチボチ嫌味のない盛り上がり具合にはなってたかな?!

« 『彼女が目覚めるその日まで』 | トップページ | 『はじまりのボーイミーツガール』 »

ボチボチでんなぁ」カテゴリの記事