« 『否定と肯定』 | トップページ | 『おじいちゃん、死んじゃったって。』 »

2018年7月 2日 (月)

『パーフェクト・リベンジ』

今日は、劇場で未公開の作品のなかから、スペイン映画をひとつ、ご紹介♪

この作品、スペインのアカデミー賞にあたるゴヤ賞ってので、音楽賞にノミネートされてたらしいんよね..............といいつつ、そこまで音楽のインパクトはなかったような気がするんやけど(笑)

監督をしてるアントニオ・エルナンデスってひとは、日本では、これまでにDVDが数本出てるくらいで、劇場公開された作品はなく、それほど知られてないんやけど、本国では、ゴヤ賞で脚本賞を受賞したりして、それなりにキャリアを積み上げたいひとみたいやね。

というわけで、そんな作品の感想は........................?!

パーフェクト・リベンジ / Matar El Tiempo   ★★★☆☆   (2015年)

監督:アントニオ・エルナンデス
出演:ベン・テンプル、ヨン・ゴンザレス、フランク・フェイス、エステル・メンデス、アイトール・ルナ、セルヒオ・カバイェロ、アルフォンソ・トレグロサ

出張で2週間スペインに来ていたアメリカ人の男は、ネットの風俗サイトで知った女と関係を持つが、もう一度、会いたいと思い、彼女のサイトにアクセスすると、Webカメラで映し出された彼女の部屋に、怪しい男たちが入って来て.............ってなサスペンスもの?!

明らかに様子がおかしいなか、男たちの隙をみて、彼女から助けて欲しいとメッセージが来て、動揺するのだが..........ってなことで、なかなかよくできたドラマやったよ。

普通の堅物の銀行マンが、思いもよらずに事件に巻き込まれ、助けを求められて、どうするかってなところで、妙にグイグイと引き込まれてまうんよね(笑)

邦題の“完璧な仕返し”ってのが、どうにも意味不明な気がしてならないものの、いかにも低予算な作品ながら、アイデアを凝らして、いいサスペンスに仕上げてた。

まぁ、絶賛するほどでもないんかもしれんけど、チープな邦題から、さして期待してなかっただけに、ちょっと得した気分になったかな?!(笑)

« 『否定と肯定』 | トップページ | 『おじいちゃん、死んじゃったって。』 »

ボチボチでんなぁ」カテゴリの記事