« 『羊の木』 | トップページ | 『まともな男』 »

2018年9月26日 (水)

『デッドプール2』

今日は、マーベル・コミックのヒーローものの続編をひとつ、ご紹介♪

前作の『デッドプール』で、あまりにも自由すぎるヒーローとして、異彩を放ち、人気となったこともあってか、ちゃっかり(?)第2弾が完成してもうたんやね(笑)

今作でも製作に名前を連ねてるライアン・レイノルズくんが、主役として暴れまわるわけなんやけど、監督がシャーリーズ・セロンが主演した『アトミック・ブロンド』のデヴィッド・リーチに変更になってるんよ。

というわけで、そんな作品の感想は........................?!

デッドプール2 / Deadpool 2   ★★★☆☆   (2018年)

監督:デヴィッド・リーチ
出演:ライアン・レイノルズ、モリーナ・バッカリン、ジョシュ・ブローリン、ジュリアン・デニソン、T・J・ミラー、ブリアナ・ヒルデブランド、レスリー・アガムズ、ジャック・ケシー、エディ・マーサン、ルイス・タン、忽那汐里、ブラッド・ピット、カラン・ソーニー

ミュータントの養護施設で騒ぎを起こした少年を捕えるために、見習いX-MENの一員として、現場に向かったデッドプールは、一緒に逮捕されて刑務所に入れられるが、その少年を未来から来た男が殺しに来て.............ってなアクションもの?!

ひょんなことから少年を守ることになるが、孤独な少年は、最強の囚人と手を組んで、復讐を企て...........ってなことで、前作に続いて、ダメダメなヒーローがルーズに活躍ってね(苦笑)

かなり“ヤリ過ぎ”なキャラ設定で、細かい笑いを散りばめてってところは、他にはないヒーロー(?)として、個性的ではあるんやけど、そのノリにどこまでついて行けるかってとこやろね。

ノリノリのレイノルズくんは、とっても楽しんでる風で悪くないんやけど、ちょっと軽すぎて、いろいろと盛り上げようとするストーリーも、イマイチ個人的には乗り切れんかったなぁ?!

« 『羊の木』 | トップページ | 『まともな男』 »

ボチボチでんなぁ」カテゴリの記事