« 『インサイド・マン』 | トップページ | 『ゼニガタ』 »

2018年9月17日 (月)

『ウェザーマン』

今日は、劇場で未公開の作品のなかから、ニコラス・ケイジの主演作をひとつ、ご紹介♪

この作品、検索すると、“正式な邦題”ってのは、“ニコラス・ケイジのウェザーマン”って言うらしく、あえて名の知れた有名主演俳優をタイトルにネジ込むくらいに、販売側の必死さが伝わってくるやんね(笑)

どんだけB級かって思ったら、一応、主演はニコラスくんやし、マイケルおじさんやホープおばちゃんなんかも共演してて、監督をしてるのが“パイレーツ・オブ・カリビアン”シリーズのゴア・ヴァービンスキーなんよなぁ。

というわけで、そんな作品の感想は......................?!

ウェザーマン / The Weather Man   ★★★☆☆   (2005年)

監督:ゴア・ヴァービンスキー
出演:ニコラス・ケイジ、マイケル・ケイン、ホープ・デイヴィス、ニコラス・ホルト、マイケル・リスポリ、ジェメンヌ・デ・ラ・ペーニャ、ギル・ベローズ

仕事はそこそこ順調な天気キャスター、しかし家庭は崩壊し、偉大な作家である父には認められないジレンマに悩む、そんな男を描いた人間ドラマ?!

この作品、なんといってもポイントはケイジくんで、終始“しみったれ”た役柄でダメダメな感じを出しまくってるんやけど、そんな冴えないっぷりがハマってるのはいいんやけど、話の内容も同じように冴えなかったなぁ................(苦笑)

バラバラの家族を取り戻そうと中途半端に必死な男と、テンポのズレた展開、なんとなく狙ってる線は分からんでもないんやけど、わざわざ観るほどのものでもないかなぁって思うやんね。

それでも、おじいちゃん役のケインおじさんの演技は、重みのある抑えた味わいで、つくずく上手さを感じるんよなぁ..................まぁ、こんな作品に出すのがもったいないって思わんでもないが!?(笑)

« 『インサイド・マン』 | トップページ | 『ゼニガタ』 »

ボチボチでんなぁ」カテゴリの記事