« 『ギフテッド フリムンと乳売りの女』 | トップページ | 『アウトサイダーズ』 »

2018年10月 3日 (水)

『ウィスキーと2人の花嫁』

今日は、イギリスの映画をひとつ、ご紹介♪

この作品の監督をしてるギリーズ・マッキノンってひと、過去の作品を見てみると、『タイタニック』で注目されたケイト・ウィンスレットが、その直後に主演した『グッバイ・モロッコ』って作品を監督してたひとなんよね。

日本では劇場未公開の作品ながら、キーラ・ナイトレイも出演してた『PURE ピュア』って作品で、ベルリン国際映画祭で賞をもらったりもしてるらしい。

というわけで、そんな作品の感想は......................?!

ウィスキーと2人の花嫁 / Whisky Galore   ★★★☆☆   (2016年)

監督:ギリーズ・マッキノン
出演:グレゴール・フィッシャー、ナオミ・パトリック、エリー・ケンドリック、エディ・イザード、ショーン・ビガースタッフ、ジェームズコスモ、ジョン・セッションズ、ティム・ピゴット=スミス、マット・コステロ、アラン・カスバート、アンドリュー・ダルメイヤー、ケヴィン・ガスリー

スコットランドにある小さな島で暮らす人々は、みんなウィスキーが大好きだったが、第二次大戦で厳しい戦況のなか、ついに配給のウィスキーが届かなくなり、みんな気落ちしていたのだが..............ってな、実話をもとにしたドラマ?!

ウィスキーがなくて無気力となる島民たちは、たまたま嵐によって貨物船が島の近くに座礁し、積荷にウィスキーがあると知って..........ってなことで、お酒をめぐる人情コメディなんかな。

神の贈り物とばかりに、ウィスキーに歓喜する人たちが必死に酒を役人たちから守ろうとする姿をコミカルにってところで、ホノボノとしたドラマが展開するんよ。

実話を基にってことらしんやけど、かなりキャラクターは作ってる感があって、どうかと思うところもありつつ、お酒を愛する男たちの奮闘は、まぁ、分からんでもないよなぁって思ったりしてね?!(笑)

« 『ギフテッド フリムンと乳売りの女』 | トップページ | 『アウトサイダーズ』 »

ボチボチでんなぁ」カテゴリの記事