« 『フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法』 | トップページ | 『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』 »

2018年11月 2日 (金)

『オー・ルーシー!』

今日は邦画をひとつ、ご紹介♪

この作品、もともとは同名タイトルで桃井かおりを主演に迎えて短編映画として作ったものが評価されて、日米合作で長編映画になったものなんやってね。

監督の平柳敦子ってひとは、そんなこんなで、これが長編デビュー作ってことになるんやけど、インディペンデント・スピリット賞で新人作品賞にノミネートされて、主演の寺島しのぶも主演女優賞にノミネートされたんやって。

というわけで、そんな作品の感想は...............................?!

オー・ルーシー! / Oh Lucy!   ★★★☆☆   (2017年)

監督:平柳敦子
出演:寺島しのぶ、忽那汐里、ジョシュ・ハートネット、南 果歩、役所広司

退屈な日々を送っていた独身OLの女は、ある日、姉の娘である姪に、自分が申し込んだ英会話のレッスンを代わりに受けて欲しいと頼まれ、授業料の残額を支払って、体験レッスンに参加するのだが.........................ってなドラマ?!

あまり乗り気ではなかった英会話だったが、フレンドリーな教師のアメリカ人が気になって、次のレッスンに行くと、彼は学校を辞めて、姪と一緒にアメリカに帰ってしまったと聞いて、姪の母親である姉と一緒に、有給休暇を使ってアメリカに行くことに.......................ってなことで、ちょっと痛めの恋愛話ってとこなのかな。

こんなところでジョシュ・ハートネットを見るとは、っていう、ちょっとしたサプライズ(?)もありつつも、基本的には主演の寺島くんや脇で効いてる役所くんの存在やらで、うまくまとまってる印象やったね。

どんよりと日々を過ごしていた女性が、ちょっとした人生の転機を迎えて、無茶をしながらも、必死にもがく姿ってのは、少し悲哀を感じつつも、どこか共感できてしまう、そんな絶妙な雰囲気ってのがあるのかもなぁ...............................?!

« 『フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法』 | トップページ | 『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』 »

ボチボチでんなぁ」カテゴリの記事