« 『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』 | トップページ | 『ディザスター・アーティスト』 »

2018年12月 2日 (日)

『シャイニング』

今日は、名作のホラー映画をひとつ、ご紹介♪

この作品、今でこそ傑作ホラー映画って言われてる(....と個人的には信じてる)んやけど、実は、公開当時はゴールデン・ラズベリー賞(ラジー賞)でワースト主演女優賞とワースト監督賞にノミネートされてたんよね。

それまでの作品で、アカデミー賞をはじめとする、数々の名誉ある賞にノミネートされてきたスタンリー・キューブリックにしたら、かなりショッキングな評価やったんかもしれんなぁ。

というわけで、そんな作品の感想は.........................?!

シャイニング / The Shinning   ★★★★☆   (1980年)

監督:スタンリー・キューブリック
出演:ジャック・ニコルソン、シェリー・デュヴァル、ダニー・ロイド、バリー・ネルソン、アン・ジャクソン、スキャットマン・クローザース、フィリップ・ストーン、ジョー・ターケル

冬季閉鎖するホテルの管理人をすることになった男とその家族。男は、他に誰もいないホテルで小説を書くつもりだったのだが、次第に精神が病んでいき.....................ってな、サイコ・スリラー!?

そのホテルでは、過去に管理人の男が家族を惨殺するという事件が起こっており、そんな過去が影響して、次第に常軌を逸していき...............ってなところで、何とも怖いデキなんよ(笑)

この作品、なんといっても、何かにとりつかれたように暴走する主人公を演じるニコルソンくんの怪演に目を奪われてもうて、その目力と雰囲気で、恐怖が加速するってね!

まぁ、それに加えて、息子くんも不気味な表情をしてるし、奥さんの怖がり方ってのも尋常やないもんやから、かなりの恐怖インパクトなんよ。

徹底した演出と圧倒的な役者の演技力で、こうやって傑作は生まれるってとこかな。ひやぁ~、それにしても恐ろしい!?(笑)

« 『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』 | トップページ | 『ディザスター・アーティスト』 »

お・ス・ス・メ!」カテゴリの記事

名画のススメ」カテゴリの記事