« 『少女邂逅』 | トップページ | 『スターリンの葬送狂騒曲』 »

2019年2月13日 (水)

『クリミナル・タウン』

今日は、ミステリー調の作品をひとつ、ご紹介♪

この作品で主役を演じてるアンセル・エルゴートといえば、“ダイバージェント”のシリーズで少し名前を知られるようになり、『ベイビー・ドライバー』で主役を演じた彼なんよね。

ちなみに、そんなアンセルくんとヒロインを演じてるクロエ・グレース・モレッツとは、『キャリー』のリメイク版で、なにげなく共演してたんよなぁ。

というわけで、そんな作品のかんそうは..............................?!

クリミナル・タウン / November Criminals   ★★★☆☆   (2017年)

監督:サーシャ・ガヴァシ
出演:アンセル・エルゴート、クロエ・グレース・モレッツ、デヴィッド・ストラザーン、キャサリン・キーナー、テリー・キニー、フィリップ・エッティンガー、ダニー・フラハティ、コリー・ハードリクト、ヴィクター・ウィリアムズ、オパル・アラディン、テッサ・アルバートソン、ジャレッド・ケンプ

病気で母親を亡くした悲しみを引きずる高校生の男の子は、カフェでアルバイトをする友人が、何者かに射殺された事件にショックを受け、犯人を捕まえようと奔走するのだが............................ってなドラマ?!

警察の捜査が進展しないことに苛立ちを覚え、自ら手がかりを探して、友人を殺した犯人を捜そうとするが、そんな彼を幼馴染の女の子は心配するが.......................ってなことで、とりあえずのサスペンスなのかな。

なんか、話としてはないことはないんやろうけど、殺人事件を危険も顧みずに勝手に調べる高校生ってところで、なんとも言えない違和感があって、そこのモチベーションの部分のネタふりが、個人的にはマッチしなかったかな。

多感な10代の親子関係や初恋を絡めてってことなんかもしれんけど、作品としては、もう一息な感が強すぎたね?!

« 『少女邂逅』 | トップページ | 『スターリンの葬送狂騒曲』 »

ボチボチでんなぁ」カテゴリの記事