« 『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』 | トップページ | 『ゾンビーノ』 »

2019年2月16日 (土)

『輝ける人生』

今日は、イギリスの映画をひとつ、ご紹介♪

監督をしてるリチャード・ロンクレインってひと、90年代にイアン・マッケラン主演で、シェークスピアの『リチャード三世』を1930年代のイギリスを舞台にした映画を作ってて、英国アカデミー賞の脚色賞にノミネートされたりしてるんよ。

主演のイメルダ・スタウントンって女優さんは、いつも少しアクの強い脇役キャラで目にすることが多いんやけど、こうやって主役でってのは、ちょっと珍しい気がするね。

というわけで、そんな作品の感想は..............................?!

輝ける人生 / Finding Your Feet   ★★★☆☆   (2017年)

監督:リチャード・ロンクレイン
出演:イメルダ・スタウントン、ティモシー・スポール、セリア・イムリー、ジョン・セッションズ、デヴィッド・ヘイマン、ジョアンナ・ラムレイ

警察署長にまでなった夫を、ずっとそばで支えてきた妻だったが、そんな夫が親友と不倫していたことを知り、家を飛び出して、長く疎遠だった姉の家に転がりこむのだが........................ってな初老の男女を主人公にしたお話?!

信じていた夫に裏切られ、自分とはまったく違う暮らしをする姉のところに来たものの、気持ちの整理ができないまま、なかなか馴染めずに困惑していたが、姉が通う社交ダンスのレッスンに参加するようになり...........................ってなことで、人生やり直しドラマってとこなんかな。

キャスティングでの狙いどおりってことなんやろうけど、イメルダおばちゃんの存在感ってのが、話にマッチしてて、安定のクオリティやったね。

脇を固めるティモシーおじさんをはじめ、上手い役者が揃えば、そんなにハズすことにはならないかな。

高齢者が抱える介護や熟年離婚の問題、そして恋愛や病気、様々なことを盛り込みながら描かれるドラマは、なかなか悪くなかったね。

それにしても……………..疾走するイメルダおばちゃん、盛り上がったね!?(笑)

« 『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』 | トップページ | 『ゾンビーノ』 »

ボチボチでんなぁ」カテゴリの記事