« 『ブラック・スネーク・モーン』 | トップページ | 『いぬやしき』 »

2019年2月28日 (木)

『トランシルヴァニア』

今日は、フランスの映画をひとつ、ご紹介♪

この作品を監督してるトニー・ガトリフってひとは、アルジェリア生まれのフランス人で、ロマン・デュリスが主演した『ガッジョ・ディーロ』や、ジプシー音楽とスウィング・ジャズをフィーチャーした『僕のスウィング』、再びロマン・デュリスを主演に迎えた『愛より強い旅』といったので知られてるんかな。

監督さんは、どうやらジプシーの音楽に興味があるらしく、どの作品も、なかなか印象的な音楽を使って、楽しませてくれるんよなぁ。

というわけで、そんな作品の感想は.........................?!

トランシルヴァニア / Transylvania   ★★★☆☆   (2006年)

監督:トニー・ガトリフ
出演:アーシア・アルジェント、アミラ・カサール、ビロル・ユーネル、マルコ・カストルディ、ベアタ・パーリャ、アレクサンドラ・ボージャール

突然いなくなった恋人を追いかけて、彼の住む国へやってきた女。しかし、再会したものの、彼にはフラれてしまい、彼の子供をお腹に身ごもったまま、あてのない旅に出るのだが.....................ってなロードムービー?!

荒涼とした風景の中で熱く描かれる感情、時に印象的な映像で綴られる話は、なかなかインパクトは十分やったね。

ただ、ジプシーの暮らしを記録した、旅番組調になってるところが、少々退屈なところかな。

旅を続けるなかで変わる、主演のふたりの距離感が、なかなか味わい深かった。それにしても...気性が荒すぎ!(苦笑)

« 『ブラック・スネーク・モーン』 | トップページ | 『いぬやしき』 »

ボチボチでんなぁ」カテゴリの記事