« 『THE GUILTY/ギルティ』 | トップページ | 『女神よ、銃を撃て』 »

2019年3月 3日 (日)

『P.S. アイラヴユー』

今日は、恋愛もの(?)をひとつ、ご紹介♪

この作品、映画を観る前に原作を読んでて、かなりグッとくるストーリーに目頭を熱くしたこともあって、映像化にはかなり期待をしてたんよね。

監督のリチャード・ラグラヴェネーズと言えば、脚本家として有名で、『フィッシャー・キング』『マディソン郡の橋』とかを書いてるとなれば、どんな風に仕上がるか気になるわけよ。

というわけで、そんな作品の感想は.................?!

P.S. アイラヴユー / P.S. I Love You   ★★☆☆☆   (2007年)

監督:リチャード・ラグラヴェネーズ
出演:ヒラリー・スワンク、ジェラルド・バトラー、リサ・クドロウ、キャシー・ベイツ、ジーナ・ガーション、ジェフリー・ディーン・モーガン、ハリー・コニック・Jr.、スーザン・ブラックウェル、ディーン・ウィンタース

脳腫瘍で他界した最愛の夫が残した10通の手紙、悲しみに暮れる妻はその手紙に励まされ、次第に悲しみから立ち直るのだが...................ってな恋愛ドラマ?!

原作を愛読する者としては、これはちょっと頂けなかったなぁ..................だいたい、ヒラリーくんはあまりにも“戦う女”のイメージが強すぎて、悲しみに暮れるヒロインには合わないって思うんよ。

しかも脚本がなぁ..................すべてを描くのは無理としても、あまりにも中途半端すぎで、エピソードに深みがなく、そのためにヒロインの心情がまったく伝わってこないんよなぁ。

結局のところ、話のキーはなぜか死後に届く、最愛の人からの手紙なんやけど、その部分も中途半端やし.................無理にアメリカを舞台にするから、こないなってまうんよね。

でもって、劇場上映時の最後にとどめを刺したのは、エンドロールの音楽.................なんで徳永英明やねんって........................?!(苦笑)

« 『THE GUILTY/ギルティ』 | トップページ | 『女神よ、銃を撃て』 »

それ、ちょっと...」カテゴリの記事