« 『音量を上げるタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』 | トップページ | 『ハリウッドランド』 »

2019年3月23日 (土)

『イコライザー2』

今日は、アクションものをひとつ、ご紹介♪
この作品、1作目が思わぬヒットになって、こうしてシリーズ化したわけやけど、デンゼルくんにとっても、久々のハマり役な感があって、個人的に嫌いな役者やないんで、よかったなぁって思うんよ。
監督をしてるアントワーン・フークアは、このシリーズのほか、『マグニフィセント・セブン』でもデンゼルくんとタッグを組んでて、監督と演じる側の信頼できる関係ってことなんやろね。
というわけで、そんな作品の感想は....................?!
イコライザー2 / The Equalizer 2   ★★★☆☆   (2018年)
監督:アントワーン・フークア
出演:デンゼル・ワシントン、ペドロ・パスカル、ビル・プルマン、メリッサ・レオ、アシュトン・サンダーズ、サキナ・ジャフリー、アダム・カースト、オーソン・ビーン、ジョナサン・スカーフ
元CIAの腕利きエージェントだった男は、ハイヤー運転手をしながら、弱きを助けるために、悪党どもを退治していたが、元上官で自分のことを理解してくれていた友人が、何者かに殺され...........................ってなアクションもの?!
大切な友人を失い、犯人を探し出すために、ひとりで調査を始めるのだが、事件の背後には、意外な人物が関っていて....................ってなことで、デンゼルくんが凄腕の“仕事人”として、今回も派手に暴れまわるんよ。
これがシリーズ第2弾になるわけやけど、これ、アクションがなかなかスマートで、主人公の”どこか陰のあるキャラ”も上手くハマってて、なかなか格好いいんよなぁ。
正義のために人殺しってのが、ほんとに正しいのかっていう倫理的なことは置いといて、勧善懲悪で弱気を助け、正義のために戦う男の姿ってのは、嫌いやないんよね?!(笑)

« 『音量を上げるタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』 | トップページ | 『ハリウッドランド』 »

ボチボチでんなぁ」カテゴリの記事