« 『スーパーバッド 童貞ウォーズ』 | トップページ | 『ヒトラーの贋札』 »

2019年4月 2日 (火)

『青空のルーレット』

今日は邦画をひとつ、ご紹介♪

この作品の監督をしてる西谷真一ってひとは、どうやらNHKに入社して、ドラマの演出を数多く手がけてるひとみたいで、時折、映画監督としても活動してるみたいなんよね。

この作品で主役を演じてる塩谷 瞬といえば、期待の若手俳優として、いろいろと出演を重ねてたところで、なんや二股騒動を起こして、えらい世間の注目を浴びてたんやけど、なかなかの苦労人で、海外ボランティアとか、積極的に取り組んでるらしいんよなぁ。

というわけで、そんな作品の感想は...................?!

青空のルーレット   ★★★☆☆   (2007年)

監督:西谷真一

出演:塩谷 瞬、貫地谷しほり、嶋尾康史、高岡蒼甫、忍成修吾、平田 満、遠藤憲一、鈴木砂羽、近藤芳正、村田雄浩、石田えり、仲村トオル、脇 知弘

ビルの窓拭きのバイトをしながら、バンドでデビューすることを夢見る青年は、ある日、耳の聞こえない女の子と出会い.........ってな、青春ドラマ?!

夢を持ちながらも、なかなか叶わず、それでも一生懸命生きる仲間たち、挫けそうになりながらも、諦めない気持ち、それが大切なんやなぁって、そんなことを感じさせる話なんやけど、ちょっとドラマが臭すぎたかなぁ。

あまりにもストレートすぎる展開と大袈裟な演技はどうかなぁって思いつつ、かつ、塩谷くんの歌声が、どうも半音ズレるところが、また微妙に気になったりして(笑)

それでも、夢は大切やよなぁってところで、ボチボチなんかもね?!

 

« 『スーパーバッド 童貞ウォーズ』 | トップページ | 『ヒトラーの贋札』 »

ボチボチでんなぁ」カテゴリの記事