« 『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』 | トップページ | 『再会の街で』 »

2019年4月13日 (土)

『search/サーチ』

今日は、話題になってたサスペンスものをひとつ、ご紹介♪

この作品、サンダンス映画祭で観客賞を受賞したらしく、Webカメラで撮りあげるっていう、その独特の作り方で話題になったんよね。

監督のアニーシュ・チャガンティってひとは、どうやらインド系らしいんやけど、これまでは短編映画を撮ってて、これが長編デビューってことになるみたいで、すでにサラ・ポールセンが主演の次回作が編集の段階に入ってるらしい。

というわけで、そんな作品の感想は.................?!

search/サーチ / Searching   ★★★★   (2018年)

監督:アニーシュ・チャガンティ

出演:ジョン・チョー、デブラ・メッシング、ミシェル・ラー、ジョセフ・リー、ドミニク・ホフマン

妻が病気で亡くなってから、男手ひとつで娘を育てていたが、ある日、クラスメートの家での勉強会に行くと言って出かけた娘が帰宅せず、父親はわずかな手がかりから、必死に娘を探すのだが.................ってなサスペンスもの?!

警察からは家出と疑われ、それでも納得のいかない父親は、娘が使っていたSNSや、娘の知り合いをあたり、行方を追いかけ................ってなことで、Webカメラの映像を使って、緊迫の捜索ドラマをってとこなんかな。

父親の娘を思う気持ち、そんなものを前面に出しつつ、映像的な斬新さを使いながら、ネット社会の現実ってのをまざまざと見せつけられた感もあるね。

いろいろと伏線を張りつつ、ネタとしては、所々でちょっと“やり過ぎ”な感はあるんやけど、それをよしとさせるだけの展開の勢いみたいなものがあるところが、いいんやろね?!

 

« 『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』 | トップページ | 『再会の街で』 »

お・ス・ス・メ!」カテゴリの記事